今日は、

「サボる。サボる。何もしたくない病。」のお話です。

 

3月にペットロスのブログを書いてから、何だか急に「何もしたくない病」になってしまいました。

 

前回の膝のブログは、ペットロスのブログをアップする前に書き終えていました。

ポチッとするだけなのに、それすら面倒。

と言うか、したくないのです。

んーーー。

するのを止めて、少しお休みしようと思いました。

少しがかなり長くなってしまいましたが。

 

ワンちゃんや、ワンちゃんのご家族と過ごす時間は好きなのです。

毎回とっても緊張はするのですが、もちろん嫌ではないのです。

だから、これは好きな事。

 

好きな事プラス、どうしてもしなければならない事はしよう!(本当は好きな事だけが理想だけれど)

でも、しなきゃいけない!をなるべく止めよう。

できるだけやりたくないと思った事はしない。

サボれる所はサボってしまおう!

キット、自分がいっぱいいっぱいでチョットお疲れなんだなと思いました。

余裕が無いと普段なら何でも無いことが、頑張らないと出来なかったりします。
頑張ってもうまく出来なかったりします。

そして
いっぱいいっぱいで潰れちゃいそうになります。

春は自律神経のバランスが崩れやすいとき。

今まではあんまり気がつかなかったけれど、やっぱり自分でもそういう時があるんだなと思いました。

 

ワンちゃんの介護中は、睡眠時間が少なくたって、

時間がなくたって、当たり前の事で何とも思わない。

一緒に居られる事がうれしくて感謝で、

チョット面倒くさいなぁ〜とか、疲れたー!と思う時もあるけれど、

こうできる事が幸せなだなって思える。

 

今施術をさせていただいているワンちゃん達のお母さん。

介護を大変だと思っていない方が多いんです。

自分の身体は腰が痛かったりと、大変な事はあるのですが。

 

もし、介護が終わったとき

頑張れない自分に気が付いたら

素直に頑張らないでいるのも良いと思います。

居なくなってしまった大きな存在。

心が「ポキッ」となってしまう事だってあると思うのです。

こんな私でも「ポキッ」となってしまっていたみたいです。

それに気が付いたのが1年後。

チョットにぶかったかもです。

 

 

 

毎年七夕が近くなると、庭の笹を切って駐車場に置いておきます。

けっこうな本数が持って行ってもらえます。

私の短冊は小さい頃からいつも一緒です。

「地震がおきませんように」です。

あと1つ

「みんなが楽しく過ごせますように」です。

 

 

次回は

膝が曲がっているのに、膝を曲げると痛いのはなぜ?犬編

のお話しです。

 

おしまい