今日は、
「似てるけど」のお話しです。

 

ワンちゃんは4本の足で立っています。
人は二本の足で立っています。
なので、重力のかかり方が違ったり、足の運び方が違ったり。

ここも違うところです。
ワンちゃんは、足によって負担のかかり方が違います。

人は2本の足で立っているので、両足に同じくらいの負担がかかります。

ワンちゃんの場合は、前の足に7割の負担がかかっています。
チョット位後ろの足がうまく動かせなくても何とかなってしまうのはこの為です。

後ろ足が調子が悪くなると、普段よりももっと前足が頑張ります。
頑張って頑張って頑張って、そのうち、足を広げてカラダを支えようとします。

その状態が、おじいさんの横で似てるポーズのこの子です。

前足の負担が増えないように、後ろ足のケアを。
そして、どうしても前足が頑張らないといけなくなったら負担が少しでも減るようにケアを。

もちろん、その前からケアをして予防してあげる事が一番おすすめです。

 

次回は

そのとき後ろは?
のお話しです。

おしまい