今日は、
「筋肉さん、使い方を思い出してくれたの?」のお話しです。

 

クマちゃん。
この前までほどんど寝たきりだったそう。

針にずっと通っていました。

最近、急に調子が良くなったそう。
急に立って歩く!はできませんが、右の後ろ足を少し動かす。

何が良かったの?何が起きたの?
クマちゃんのお母さんも「何だかわからないけど〜〜」と。

どうしてそうなったのかは良く分かりませんが、筋肉を触らせてもらうと使っている筋肉です。
特に右の後ろ足はぷるっとほわっとした筋肉です。

長いあいだ「わたし歩けないのよね〜」と生活していたクマちゃん。
針で筋肉が柔らかくなって使いやすくなっていることに、中々気がつかなかったのかな?と思うのです。

使えないと思っていたから動かさなかったけれど、たまたま動いた→動かすようになった→動ける!

筋肉も使わないと使えない。
私たちのカラダも一緒です。

クマちゃんの筋肉さん、使い方を思い出してくれたの?
どうもありがとう♪

 

次回は

たくさんの筋肉を使うとパワーが出る
のお話しです。

おしまい